クウィリー初の美浦「馬の質も高そう」

今週から短期免許で騎乗するトム・クウィリー騎手(27)は19日、身元引受人の萩原調教師とともに初めて美浦トレセン内に姿を現した。調教師や騎手と、あいさつを交わすと、時間をかけて施設を見学。「施設が充実しているし、馬の質も高そう。今まで以上に興味が沸いてきた」と話した。

 アイルランド出身。英セシル厩舎の主戦を務める名手は、初来日の経緯を聞かれると「日本競馬は馬もジョッキーもワールドスケール。『レベルが高いし、勉強になる』と言われたし、ステップアップしたいと思った」と口もとを引き締めた。今週は土曜、日曜で合計8鞍に騎乗する。「馬に合わせて乗れるので、どんな馬でも大丈夫。ベストの騎乗をファンに見せたい」と自信をみなぎらせていた。
[PR]
# by gdfhghfg | 2012-01-23 14:54


ああ


by gdfhghfg

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2012年 01月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クウィリー初の美浦「馬の質も..
at 2012-01-23 14:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧